楽天車検の評判は?デメリットは無いの?申し込みの流れは?

https://yomemanners.com

生活の知恵

楽天車検の評判は?デメリットは無いの?申し込みの流れは?

車検を受ける場合、あなたは何を一番重視して車検業者を選びますか?

もちろん、安くて、安全で、安心できる業者にお願いしたいですよね。
こんな話をすると、

「車検を受けるなら楽天車検がおすすめですよ~」

・・・なんて話をよく聞くけど、実際どうなのだろう、と疑ってしまいませんか。

今回は、車検をどこで受けるか迷っている人向けに、楽天車検の評判や、メリットとデメリット、申し込みの流れについてまとめました。

楽天車検の評判は?

エンジンルームのチェック中

楽天車検は車検の総合サイトで、加盟店舗は全国に4,000店以上あります。
そして、車検の総合サイトは色々あるのですが、その中でもとても使い勝手が良く、メリットも沢山あるので非常に評判が良いです。

楽天車検のメリット

楽天車検には以下のようなメリットがあります。

(1)加盟店舗が多い→沢山の選択肢から自分の希望に合う業者を選べる
(2)楽天ポイントがもらえる
(3)ネット割引がつく(こともある)
(4)口コミが多い→業者を選ぶ際の判断材料が沢山ある

加盟店舗が多い→沢山の選択肢から自分の希望に合う業者を選べる

楽天車検の良さとして先ず挙げられるのが、幅広い選択肢の中から納得のいく店舗を選べることです。加盟店舗の中身を見ると、オートバックスのようなカーショップやビッグモーター、車検の速太郎、スマイル車検のような車検業者、ENEOS等のガソリンスタンド・・・と20以上のブランドから選べるので、ご自身の考え方に応じた車検が可能なのです。
そして、検索する際には自宅の郵便番号を入力するため、自宅に近い加盟店がまず候補として挙がってきます。最寄りの加盟店がどこにあるのか分かって便利なのですよね。

楽天ポイントがもらえる

楽天会員ならとても嬉しい楽天ポイントが沢山貰えます。楽天車検で車検をすると500ポイントは確実に貰えますし、それとは別に選んだ車検業者によって貰えるポイントなど、様々な種類のポイントがあります。

ネット割引がつく(こともある)

ネット割引については全ての加盟店でもらえるわけではありませんが、その店舗独自で設定しているので、見積もり依頼する際にじっくり確認する必要があります。web画面上では、「車検費用=基本料金+法定費用(自賠責保険料+重量税+印紙代)」と書かれていますが、ここを大きく1万円以上値引く店舗も探せばあります。
また、料金値引きでなく「おまけ」がもらえる方式の店舗もあります。例えば、ティッシュBOX、洗車1回無料、ガソリン代を2年間値引き等様々あるので、ご自身のお得感のある店舗を選ぶこともできます。

口コミが多い→業者を選ぶ際の判断材料が沢山ある

更に、口コミが大変多いので、だいたいどこの店舗を選んでも、過去に車検を行った人の様子が分かります。
初めて選ぶ店舗だと、値段のことしか情報が見当たらないサイトが多いのですが、楽天車検ではスタッフの対応や説明の分かりやすさ、対応の早さについても評価の対象となっており、口コミレビューでだいたい見当つくのが魅力的です。

また、規模の大きい楽天ならではの催しなのですが、2018年から楽天車検アワードが開催され、楽天車検に加盟している全国の店舗のランキング表彰が行われています。

この第一位であるアップル車検東大阪 六万寺 野口自動車(株)は大阪府の車検業者ですが、2018年9月22日時点での口コミが118件と非常に多く、評価も4.8と高評価なのです。(細かく言うと、「スタッフの対応」「説明の分かりやすさ」「価格」「対応スピード」4項目あり、気になる情報が具体的で見やすくなってます。)

楽天車検のレビュー 全国1位の店舗の良さとは?

で、この店舗ですが、レビューを見てみると・・・「さすが全国1位だけある!」という内容なので項目別に主なレビューをまとめてみました。

【説明の分かりやすさ】
・車を見ながら説明を受けるため分かりやすくて納得の内容だった。
・作業内容を間近で見ることが出来て安心だった。
・見積の際の説明が分かりやすかった。
・部品は目に見えないため本当に交換が必要かどうか分からないのだが、納得のいく説明をしてもらい安心できた。
・定期的に劣化する部品について、今すぐ交換しなくても車検に通ることと、その部品を交換すべき時期を教えてもらう等、詳しく説明してもらえた。

【価格】
・ディーラーよりも良心的な値段だったし、内容的にも必要箇所と分かる部分の点検と交換だったので信頼できる。
・ネット情報で値段の安さに惹かれたけど、実際にディーラーよりも安く出来たので満足した。

【対応スピード】
・あまり待たずに終わって良かった。
・作業が早いため代車が必要なく済んで良かった。
・今までの車検の中で一番早く済んだ。

【スタッフの対応】
・スタッフの整備内容の説明が1つ1つ丁寧にしてくれたので分かりやすかった。
・車や保険に詳しくない私に様々な提案をしてくれたので良かった。
・整備作業が店の中から見ることが出来るので安心して待っていられた。
・小さい子供がいても遊ぶスペースがあるし、スタッフが親切にしてくれたので家族で気持ち良く待つことができた。

なんだか、すごく良さそうな車検業者ですよね。口コミを読めば読むほど、この業者に依頼してみたいなあ、という気分になってきます。大阪府の業者さんなので東京在住の私には申し込みできず残念ですorz

もちろん、この店舗は全国第一位に選ばれたから評判が良いのは当然でしょうけど、楽天車検の場合は今後もこのような催しがあるし、どの店舗も上位を狙ってきちんとしたサービスをしていくことが推測できますよね。

いずれにしても、口コミが多く事前の情報収集がしやすいため、安心して見積もりを申し込むことができるでしょう。

↓  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
楽天car車検

楽天車検にデメリットは無いの?

リフトに載せた車

楽天車検は様々なメリットがあるのでデメリットが中々見当たらないのですが、挙げるとすれば、以下の2つでしょう。

(1)ディーラーが加盟していないこと
(2)貰えるポイントやサービスが分かりにくいこと

ディーラーが加盟していないこと

車検だと、リコール対象車の場合にこちらが何も言わなくても、きちんとした対応をしてくれるので、車検のタイミングだと手間が省けます。でも、楽天車検の場合はディーラーが加盟していないので、リコール対象だった場合にはご自身でディーラーに相談してください、というような形になり、二度手間なんですよね。

また、ディーラーでないと対応できないような大掛かりで専門的な整備が必要な場合、楽天車検に加盟している車検業者によっては対応不可能なケースもあります。とはいえ、楽天車検に加盟している業者は沢山あるので、必要に応じて技術の高い自動車整備工場を選べば良いでしょう。

また、実際にディーラーが高いかどうかは細かい見積もりを比較検討しなければ分かりませんが、「ディーラーは高い」というイメージが先行しているため、ディーラー以外で車検を検討する人が多いです。ですから、最初からディーラーを除外するなら楽天車検だけで探せば良いのですが、「念のためディーラーにも車検見積もりを依頼してみようかな」と考えるのであれば、楽天車検以外にディーラーにも声をかけて見積もり依頼しなければなりません。

◆ディーラー車検については以下の記事があります。
車検でディーラーが高い理由は?メリットはあるの?値引き方法は?
タイヤ交換費用でディーラーは高い?持ち込みは?我が家の失敗談

ただ、楽天車検で様々な店舗をチェックしていくと、かなり細かいケアをしてくれる業者もいたり、中には車の購入から定期点検や車検などのメンテナンスまで一式を継続してお願いしているというような業者もあるのですよね。
このような業者を選べば、ディーラーよりも小回りがきくし安心してお付き合いできそうですよね。

上でご紹介した楽天アワード第一位の業者の場合、口コミレビューを見てみると、

車を買った時からお世話になっていて、定期点検やセールのお知らせ等も連絡してもらえるので色々助かっている。

こんな内容もあります。こちらのアップル車検東大阪 六万寺 野口自動車(株)は長くお付き合いできそうな店舗だというのが想像できますよね。

車は何年も乗るものであり、車検は一度限りではありません。ですから、信頼できる車検業者を選んで継続的にお付き合いするのが良いのですよね。そのためには、様々な口コミをチェックして事前見積もりを依頼して探りを入れる、という方法がおすすめです。

貰えるポイントやサービスが分かりにくいこと

楽天ポイントは沢山貰えるけど、種類も多いし貰える時期も異なるので分かりにくいです。
大きく分けると、

・車検を受ければ自動的に貰えるポイント(500ポイント)
・キャンペーンにエントリーすれば貰えるポイント
・カード払いで貰えるポイント
・紹介コードを入力すると貰えるポイント

このように多岐にわたるため、ご自身でGetできそうなポイントをチェックして、漏れのないようにしてくださいね。
ちなみに、紹介コードは楽天車検を受けた人がGetできるコードナンバーなのですが、ネット検索するとオープンにしていて、自由に使わせてくれる人もいます。ですから、こちらで検索して入力するとポイントが貰えてお得ですよ。
「楽天車検 紹介コード」で検索する

↓  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
楽天car車検

楽天車検申し込みの流れは?

楽天車検って良さそうだなあ、とは思うけど、申し込みが面倒じゃないの?

と想像する人もいるでしょう。
でも、楽天車検の場合、申し込む際に自分の気になる条件を絞り込んで見積もり依頼できるので、楽だし分かりやすいのです。

まず最初に楽天car車検のサイトに入ってお住まいの郵便番号を入力すると、最寄りの店舗が沢山リストアップされます。
次に、その中から更に条件を絞っていくのですが、多くの人の気になる情報としては、

・クレジット払い対応か?
・代車可能か?
・引取り、納車してもらえるのか?
・土日祝日も可能か?
・輸入車でも可能か?
・ハイブリッド車も可能か?

このようなことがありますよね。
これは全て条件項目として存在するので、チェックを付けて絞り込み検索すれば該当する店舗が表示されますよ。

検索結果をじっくり見て、その中から複数の店舗を選んで見積もり依頼をします。これは正式申込ではないためお金をとられることはありません。また、実際に店舗で国家資格整備士が車の状態を見て見積りを行います。

この時点で「車検を通すだけで出来るだけ料金を抑えたいか」「車検の時しかじっくり整備しないため、隅々まで整備してもらいたいのか」等の要望を伝えることができるので、その意向を汲み取って見積書が提示されます。
最終的には、複数社から提示された見積書を比較検討して、気に入った1社に正式申し込みするという流れになります。

↓  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
楽天car車検

さいごに

楽天車検で検索すると表示される「参考費用」は、軽自動車の場合の費用となっており、普通車の場合はもっと費用がかかるのでご注意ください。ご自身の車種に合わせてプルダウンを選択すると、適切な「参考費用」が表示されます。

事前見積もりまでは無料ですので、迷っているのであれば比較してみることをおすすめします。見積もり時に国家資格整備士と話すことで車検に対する自分のこだわり、どこまで整備するかの線引きも見えてくるでしょう。
ぜひ、楽天車検でご自身の納得のいく車検業者を探してみてくださいね。

↓  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
楽天car車検





この記事を書いた人

運営者:祐希
もうすぐ50代に突入する主婦です。
若い頃はキャリアウーマンだったことから主婦としての常識を知らず、嫁ぎ先で親戚に後ろ指さされた経験があります。その後、優しさと賢さを兼ね備えた亡き姑にマナーや処世術を教わったお陰で主婦スキルが向上しました。
このブログでは、姑から教わったマナーの一般常識を中心に、生活に役立つこと、道具や手続き、車関係等について語っています。
【ホーム】闘う嫁のマナーノート

Twitter→@yomemanners

人気の記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  1. 「度々ご連絡してすみません?」がマナーとして適切かを考える女性
  2. シールのベタベタの取り方は?
  3. 送付状の書き方がわからない
  4. 喪中に祭りで神社へ行くのは駄目?町内会の役員手伝いや祝儀は?
  5. 上司に「無理しないで」でマナーは大丈夫?「身体を大事に?」はどうなの?
  6. 「お会いできるのをたのしみに」で敬語はOK?
  7. 小学校のPTA会長の入学の祝辞
  8. 納骨費用の相場は?石屋さんへの渡し方で封筒の表書きは?寸志は?
  9. 卒業式や入学式の気になるあれこれ【目次】
  10. つまずく、つまづく、躓くの読み方で正解は?
  11. 入院見舞いの手紙やメール
  12. 二重線はどう引くの?ビジネスマナー
  13. オートバックスでタイヤ交換
  14. プラスチックに瞬間接着剤がついたら剥がす方法は?白くなる場合は?
  15. 商品券を送る方法は書留と宅急便どちらもOK?ゆうパックの品名は?
  16. 家庭訪問のマナーで玄関の場合は?狭いけど立ち話だと失礼?

カテゴリー

タグ

新着記事

-生活の知恵
-