卒業式入学式

入学式の着物の髪型 簡単で自分に出来る方法は?髪飾りおすすめは?

nayamu
入学式で着物にする場合、髪型をどうしようかと悩みますよね。

美容院に行くのが一番安心だけど、子供の支度で大変なのに朝から美容院なんて無理だし、自分でやるしかないよね?
でも、自分で出来るか不安・・・。

こんな悩みを抱えるお母さんは結構いるんですよね。

今回は、
・着物の場合におすすめの髪型やタブー
・自分で出来る髪型で簡単なもの
・髪飾りのおすすめ

以上についてまとめました。

入学式の着物に合う髪型は?

着物の場合はアップが基本ですが、入学式や卒業式のような式典における髪型では特に「きっちり」「シンプル」「地味」なイメージで仕上げることが大切です。
パーティ等であれば少し気楽に考えて多少派手にしても良いのですが、厳かな式典で、しかも保護者の立場としては髪型は目立たず控えめにまとめるべきです。
具体的に注意すべき点は以下の通りです。

  • 櫛目を通すこと(毛の流れを揃える)
  • トップのボリューム感(頭のラインが絶壁でないこと)
  • ムースやスプレー等できっちり決める(遅れ毛を出さない、毛先を遊ばせない)
  • 下の方でまとめると落ち着いた感じに見える(若さを出したい場合は少し高い位置に)
  • 髪飾りをするならシンプルな物にする(無しでも全く問題ない)


着物に合う髪型で簡単なのは?

着物の場合の髪型ではアップが基本ですが、アップにする際に次のようなやり方があります。

・結ってねじる
・三つ編み
・編みこみ

下に行くほど難しいですが、結ってねじるだけのアップなら、多少練習すればできるようになりますよ。
それでも「自分でやってみたいけど難しそう」と感じたら、先ずは下記の動画が分かりやすいので見て、練習してみては如何でしょうか。

また、夜会巻きについては、結ってねじって上げる髪型ですが、賛否両論あります。これは元々の由来が舞踏会のような夜会にドレスで行く際に結った髪型で華やかなことから、昼間の式典のような「キッチリ」「清楚」なイメージと異なるという理由があります。ただ、着物の場合はアップが基本なので髪を垂らすのは好ましくなく、そういう点では夜会巻きであろうとアップヘアなので良いだろう、という人もいます。

ただ、1つ注意したい点として、夜会巻きは確かに自分で結う髪型としては比較的簡単だし見栄えが良いのですが、華やか過ぎて、悪く言うと水商売のイメージを抱く人もいます。ですから、夜会巻きにする際は、上でお話ししたように、毛先を遊ばせない処理で、きっちりした雰囲気に仕上げることが大切でしょう。

下記ページには「毛先のとめ方」があり、①から③まであるのですが、毛先を入れ込むという点では①のようにやれば、式典でも問題ないでしょう。②や③だと毛先が遊ぶため、式典のような場ではあまり好ましくないかもしれません。
リトルムーン~毛先のとめ方(夜会巻き)

アップは何となく出来るんだけど、きっちりさせるのは難しい、襟足をスッキリさせるのが難しい、という場合は次のページに動画があるので見て練習してみると良いですよ。
リトルムーン~ちょっとしたワザ♪

着物に合う髪飾りでおすすめは?

入学式のような場合は髪飾りもできるだけシンプルなのが良いですね。髪飾りで一押しは下のコームです。上の髪型のまとめ方でご紹介したリトルムーンのコームはどれも使いやすいと評判で、楽天での評価も非常に高いです。

★楽天年間ランキング1位★【2本セット】日本中のお団子ヘアを可愛くします◎メール便OK!“見えない”進化版【インナーヘアアクセ】Eスティックプラスショート[夜会巻き まとめ髪 簡単 結婚式 パーティ ヘアアクセサリー 髪飾り]

もし、他にもU字ピン等を色々使いたい場合はセット購入もお得です。

★年間ランキング5年連続受賞★当店だけの滑らないヘアアクセサリーで髪型長持ちスペシャルセット-Pro-【スティック コーム】【インナー ヘアアクセ 】[夜会巻き お団子 盛り 結婚式 パーティ ブラック 黒 時短 簡単まとめ髪]

髪飾りを購入する場合は、とにかく「シンプル」「目立たないもの」を念頭に、次のようなものを選んだ方が良いでしょう。

・黒色コーム
・U型ピン
・U型ピン(白パール付き)

結婚式 ヘアアクセサリー パール メール便OK!【U字ピン(75mm)】クラシックライン パール(同色5本セット)[U字ピン Uピン ヘアピン パーティ 夜会巻き ヘッドアクセ ヘアアクセサリー ヘアアクセ 髪飾り 簡単ヘアアレンジ動画 まとめ髪 髪型 ]

さいごに

着物だと髪型で悩むものですが、今回ご紹介した方法や、髪飾りなどを使うと比較的簡単にできるので少し練習してみるといいですよ。入学式における母親は脇役ですから、シンプルなアップが一番スッキリして自分も引き締まるし、周囲からも好感持たれるものです。ぜひ、素敵な入学式をお迎えください。

◆他にも卒業式や入学式で迷うことがあったら、こちらの関連記事が参考になりますよ。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
卒業式や入学式の気になるあれこれ【目次】

この記事を書いた人

運営者:祐希
もうすぐ50代に突入する主婦です。
若い頃はキャリアウーマンだったことから主婦としての常識を知らず、嫁ぎ先で親戚に後ろ指さされた経験があります。その後、優しさと賢さを兼ね備えた亡き姑にマナーや処世術を教わったお陰で主婦スキルが向上しました。
このブログでは、姑から教わったマナーの一般常識を中心に、生活に役立つこと、道具や手続き、車関係等について語っています。

-卒業式入学式

© 2020 闘う嫁のマナーノート