厳しい姑に鍛えられた嫁のマナー知識や子育て、行事に関する備忘録

闘う嫁のマナーノート

卒業式入学式

卒業式ストッキングの色は黒だと駄目?80デニールは?公立小の実際!

投稿日:


卒業式の母親のストッキングの色に決まりはあるのでしょうか。

卒業式だと、まだ寒い日が続くこともあるし、ストッキングだと厚手の80デニールやタイツ等にしても良いのだろうか・・・と寒さ対策が気になりますよね。

今回は、卒業式の母親のストッキングに関するマナーについて、実際に公立小学校の卒業式で見て感じたことをお話しします。

スポンサードリンク

卒業式のストッキングの色は黒でも良いの?

卒業式のストッキングの正式な色としては、黒でなくベージュ系と言われています。
卒業式では主役が子供達であり、母親は準礼装、略礼装となるのですが、ストッキングの色を黒にしてしまうと葬儀などを連想させてしまうので避けるのが基本です。黒色ストッキングを卒業式や入学式のような慶事の場で履いていると「縁起が悪い」と思う人もいます。

「でも、黒色の方が足が細く見えるし、出来れば黒の方が良いのだけど。」

と考える人もいますよね。

ですから、細く見せたいなら、ベージュ色の中でも肌の色よりも少し濃い色を選ぶようにすれば、足の太さを強調させずに済みますよ。また、柄物やワンポイントのストッキングもありますが、母親は主役ではないし年齢的なことを考えると、シンプルな無地ストッキングの方が望ましいです。

ただ、私立の学校で保護者はブラックフォーマルにするのが決まり、というようなところだと、ストッキングについても決まりがある可能性もあります。ですから、私立の場合には周囲のお母さんに事前に確認しておく方が無難です。


スポンサードリンク

卒業式のストッキングは80デニールでも良いの?

タイツや分厚いストッキングだと、傍から見れば一発で分かってしまうので、寒さ対策といっても出来れば避けた方が良いです。
寒い場合には小さいカイロを持つことや、厚手の下着を1枚増やす、等の対策があります。また、どうしても厚いストッキングが履きたい場合は薄手のストッキングを2枚履くという方法もあります。

卒業式のストッキングを実際に見て驚いたことは?

我が家でも昨年娘が小学校の卒業式だったため、間近で他のお母さん方のストッキングがどうなのか、とじっくり見てみました。
そして、ビックリしたのが、

黒色ストッキング履いている人も結構いるじゃん!?

ということでした。
全員数えて訳ではありませんが、少なくとも2クラス約80名規模の学年で少なくとも10名以上はいましたし、学校の先生方でも黒色ストッキングの先生は意外と多かったです。

我が家の場合は公立のごく普通の小学校だったので黒スーツの場合でも喪服ではなく、ラメ入りだったり、華やかなブラウスやコサージュ等を身につけている人が多いせいか、黒ストッキングでもさほど「お葬式」の雰囲気には見えませんでした。
そういう意味では、公立の小学校だったから、あまり気にせず黒ストッキングでも大丈夫だったかも・・・という気持ちにさせられました。


スポンサードリンク

さいごに

黒色ストッキングは「お葬式」を感じさせるので基本的には避けた方が良いのですが、公立の小学校であまりマナーにこだわらない地域性がある場合は大丈夫かもしれません。
それに、私が実際に保護者として卒業式に参列して感じたのは、

我が子の晴れ姿が一番であり、他のお母さんの服装なんてどうでも良い!

という雰囲気なんですよね、卒業式って。

中には、冷静に「あら、あそこのお母さんったら黒色ストッキング履いているわ!」と内心冷めた目で見る人もいるのかもしれません。でも、マナーで一番大切なのは、相手を思いやる気持ちです。そんな冷めた目で見ることこそマナー違反になってしまうもの。

なので、黒色ストッキングがもし自分一人だけ、間違ってしまった・・・という事態であっても、背筋をピンとして子供達を暖かく見守るようにしましょう。その方がずっと「素敵なお母さん」という印象を与えることでしょう。

スポンサードリンク

-卒業式入学式

Copyright© 闘う嫁のマナーノート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.