冠婚葬祭マナー

法事欠席時の返信ハガキの書き方は?香典の金額とお詫び文例

nayamu
法事の案内状が届いたけど当日外せない用事があって欠席する場合、どのように返信ハガキを書いたら良いのか悩みますよね。

今回は、法事に欠席する場合のマナーとして、

・失礼のない返信ハガキの書き方
・欠席時の香典の金額の相場
・手紙によるお詫び文例

以上のことをお話しします。

法事欠席時の返信ハガキの書き方は?

法事に欠席する場合の返信ハガキの書き方は、結婚式の招待状の返信ハガキと同じように書きます。

【宛名面】
「行」を二重線で消して「様」と記入します。

【通信面】
(1)「御出席」を縦二重線で消して、「御欠席」の「御」も二重線で消します。
(2)「欠席」を丸で囲み、「致します」を付け足します。
(3)「御芳名」の「御芳」を二重線で消します。
(4)コメント欄(通信欄・備考欄等)があったら、そこに事情を書きます。(基本的には、「結婚式」などのような事情をハッキリ書かずに「やむを得ない理由で」等とぼかす、とされています。)

  • この度法要にお参りさせていただく予定でしたが、どうしても都合がつかず出席できなくなりました。大変申し訳ございません。
  • 大変申し訳ありませんが、やむを得ない事情で法要を欠礼させていただきたく存じます。

法事欠席する場合のマナーとは?

四十九日、一周忌などの法要は葬儀と同じように遺族にとっては重要な行事ですから、招待された場合は可能な限り出席する、というのが原則です。ですから、どうしても欠席しなければならない場合は、(返信ハガキを投函する前の)案内状が届いた時点で直ぐに欠席のお詫びと事情を伝えることが重要です。上でお話ししたように、欠席時の理由についてはぼかすのが原則ですが、「子供が小さい場合で法事に出席すると相手に迷惑になる」など、相手や法事のことを考えての理由であれば、そのことを電話できちんと伝えた方が良いでしょう。

また、法要の前日までに、出来れば訪問してお供えやご仏前を渡し、仏壇を拝ませてもらうの方が良いでしょう。遠方なので訪問が難しい場合や、法要の前日までに訪問できない場合は、返信ハガキと一緒に御仏前(四十九日の場合は御霊前)を現金書留で送る方法もあります。送る場合は上記お詫びの後に一言「御仏前(御霊前)にお供えください。」と書きましょう。

法事欠席時の香典の金額と送り方は?

法事を欠席する場合、御仏前をいくら包むか悩むものですが、一般的には5000円程度が妥当と言われています。
これは、法事に出席する場合の相場は1人1万円と言われているため、欠席する場合は会食等が必要ないことから半額の5000円という考え方になっています。

地域によっては考え方が違うところもあります。法事に出席しない場合は送らないという地域もあるのですが、これは珍しいケースであり、多くの地域では、親族の法事で招待された場合は「欠席でも御仏前を送る」という考え方になっています。また、地域や家の考え方によっては、父母など近い親族の場合は御仏前の金額を上乗せするところもあります。

香典の送り方

御仏前は現金なので、送る場合は郵便局から現金書留で送ります。
現金書留の専用袋が郵便局で販売されているので、それを購入して必要事項を記載して送ります。(熨斗袋の入る大きめサイズが販売されているので、専用袋に不祝儀袋を入れて送ることができます。)


法事欠席時の手紙お詫び文例

法事に欠席する場合は、電話や返信ハガキによる連絡は当然必要ですが、それ以外に以下のようなお詫びの手紙を出すと、より一層丁寧になります。

前略
この度は亡き○○○様の○回忌の法要にお招きいただきありがとうございます。

さて、お招きいただいた法要の件について、
当日どうしても都合がつかず欠席させていただくことをお許しください。
是非お参りしたかったのですが、大変申し訳ございません。

心ばかりの御香料を別便※で送らせていただきましたので、
御仏前にお供えくださいますようお願い申し上げます。

法要当日はお参りできませんが、離れた場所から○○様へお祈りさせていただきます。
また、後日改めてお伺いし、お参りさせていただきたく存じます。※※

時節柄くれぐれもお体を大事になさってください。
草々

※ハガキと香典を同封する方法もありますが、別便で送る方が丁寧です。
※※後日伺うことについては、予定がないなら書きません。

さいごに

法事に招待された場合は可能な限り出席するのが常識です。ですから、欠席しなければならない場合は、できるだけ早く電話で連絡してから返信ハガキを送りましょう。また、御仏前を送ったり、別の日にお参りに行くなどして、誠意を表すことが大切です。

◆法事に関する記事はこちらにもあります。
一周忌の香典の相場は?書き方や入れ方は?新札は駄目なの?
一周忌と一回忌の違いは?法要はどっちが正解?迷った時の数え方は?
法事と法要の違いは?施主がやるべき準備と当日の流れは?





この記事を書いた人

運営者:祐希
もうすぐ50代に突入する主婦です。
若い頃はキャリアウーマンだったことから主婦としての常識を知らず、嫁ぎ先で親戚に後ろ指さされた経験があります。その後、優しさと賢さを兼ね備えた亡き姑にマナーや処世術を教わったお陰で主婦スキルが向上しました。
このブログでは、姑から教わったマナーの一般常識を中心に、生活に役立つこと、道具や手続き、車関係等について語っています。
【ホーム】闘う嫁のマナーノート

Twitter→@yomemanners

人気の記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  1. 「度々ご連絡してすみません?」がマナーとして適切かを考える女性
  2. シールのベタベタの取り方は?
  3. 送付状の書き方がわからない
  4. 喪中に祭りで神社へ行くのは駄目?町内会の役員手伝いや祝儀は?
  5. 上司に「無理しないで」でマナーは大丈夫?「身体を大事に?」はどうなの?
  6. 「お会いできるのをたのしみに」で敬語はOK?
  7. 小学校のPTA会長の入学の祝辞
  8. 納骨費用の相場は?石屋さんへの渡し方で封筒の表書きは?寸志は?
  9. 卒業式や入学式の気になるあれこれ【目次】
  10. つまずく、つまづく、躓くの読み方で正解は?
  11. 入院見舞いの手紙やメール
  12. 二重線はどう引くの?ビジネスマナー
  13. オートバックスでタイヤ交換
  14. プラスチックに瞬間接着剤がついたら剥がす方法は?白くなる場合は?
  15. 商品券を送る方法は書留と宅急便どちらもOK?ゆうパックの品名は?
  16. 家庭訪問のマナーで玄関の場合は?狭いけど立ち話だと失礼?

カテゴリー

タグ

新着記事

-冠婚葬祭マナー
-