闘う嫁のマナーノート

厳しい姑に鍛えられた嫁のマナー知識や子育て、行事に関する備忘録

揚げ油は何回使うの?揚げ物の残り油の保存や処理方法は?

   

oil
揚げ物は毎日食べたいとは思わないけど、月に1回か2回程度は食べたくなりますよね。
でも買うと高いし、自分で作ると安上がりだけど大量の揚げ油を使う必要があります。

この揚げ油は何回使うべきか、捨てる目安をご存知ですか。

今回は、揚げ物の残り油の保存や処理方法なども含めてお話しします。

●天ぷらを上手に作りたいならこちらの記事がおすすめです
えび天ぷらをカラッと揚げるコツと真っ直ぐに 花を散らす作り方は?

スポンサードリンク

揚げ油は何回使うの?保存期間は?

揚げ油は何回使えるのかという問題に対する答えは、回数で判断するのでなく、次の3つに注意して判断するというのが良いでしょう。

・保存期間
・油の色
・揚げた食材

というのも、一度使った油は日数が経過すると酸化が進んで体に悪影響のあるトランス脂肪酸に変化するため、それを遅らせるよう冷暗所か冷蔵庫に保存し、なるべく早めに使い切ることが大切なのです。
トランス脂肪酸は高温になると分解して消える性質もあるため、揚げ物や炒め物にその油を使っても問題ないという見解もありますが、何回も使うと油が黒ずんでくるため、その状態にまでなったら処分する方が良いでしょう。

また、揚げる食材から油に成分が溶け出るという問題もあります。
油を何度も使うと、食材から溶け出た成分が出て、油の粘度が上がったり臭いが強くなったりしますし、レシチンのような乳化成分が出ると油が泡立ち、吹きこぼれる可能性もあります。
魚介類や醤油やカレー揚げ等の味付き食材の場合は特に油に味が移ったり汚れやすいため、これらの物を揚げたら保存せずに処分する方が良いです。

揚げ油の鮮度による揚げ物の種類使い分け

新しい油の方が適しているものや、古くても大丈夫なものがあります。
新しい油を使いたい順に並べると次のようになります。

(1)野菜の素揚げ
(2)野菜の天ぷら
(3)魚介類の天ぷら
(4)フライ、コロッケ、カツ
(5)味付きの揚げ物(竜田揚げ、カレー揚げ等)
(6)炒め物

ちなみに、古い油はそのままだと酸化しやすいのですが、きれいに漉して新しい油を継ぎ足すことで劣化を遅くする作用があるといわれています。
この性質を知っていたからなのか、昔の主婦は結構几帳面な人が多いのか、油を捨てずに継ぎ足して使っていたという話をよく聞きますし、天ぷら屋さん等も捨てずに使うという話を聞きます。
私の実家でも、母は毎回オイルポットに移して漉して、次の揚げ物にと使い続けていました。
ただ、私はあまり揚げ物を頻繁にしないため、保存しても次に使うまで日数が長い為、なるべく油を少な目の揚げ焼きにして残りは処分するようにしています。

酸化しにくい油について

油の種類によっては酸化しにくいものがあります。
比較的酸化しにくいのは、オリーブオイル、菜種油、胡麻油といわれています。
ただ、オリーブオイルは比較的低い温度で煙が出るため揚げ物の際に注意しなければなりません。
煙が出る温度は新しい場合で210度、古くなると170度程度なので、古くなった場合は処分した方が良いでしょう。


スポンサードリンク

揚げ物の残り油の保存方法とオイルポット代用品は?

揚げカス等が残ったまま放置すると傷みが早いので、漉せない細かいカスは捨てましょう。
オイルポットの有無にかかわらず、クッキングペーパー等で漉してから容器に保存します。
熱いうちに漉す方が漉しやすいのですが、漉し器や保存容器の耐熱温度を確認し、油がその温度以下になってから漉すようにします。

オイルポットがない場合の代用品は?

オイルポットの代わりにワインボトルなど、細長くて蓋の出来る瓶だと空気に触れる面積が少ないのでおすすめです。
陶器等のだしポット耐熱性ガラス容器なども代用可能です。

細長い容器としてはペットボトルもあるのですが、完全に冷めてからでないとプラスチック容器の変形や変質で油に成分が溶け出す可能性もあるためあまりおすすめできません。

揚げ油を長持ちさせる方法

色が油についてきたら、揚げ物が終わった後にそのまま熱い状態で次のいずれかを揚げると油がきれいに戻ります。

・野菜くず
・冷や飯
・梅干し(1~2個)

また、オイルポットでも活性炭フィルターを使うと油がすごくきれいになります。

揚げ物の残り油の処理方法は?

捨てる以外の用途は?

汚れないうちに炒め油などに使っていく方が良いです。

炒め油~オイルポットに入れて炒め物で使い切る(濾すときれいになることが多いです)
掃除洗剤代わりに~残り油をボロ布に染み込ませてレンジフードの油汚れを拭くとビックリするほどきれいになる
廃油キャンドル作りこちらの記事が参考になります。

残り油を捨てる方法は?

残り油が上記方法で使えない場合は捨てるのですが、主に次の方法があります。

・固めるテンプル
・100円ショップの油処分グッズ
・牛乳パックに新聞紙を入れて、その中に残り油を入れガムテープで止めてビニール袋に入れて捨てる

まとめ

揚げ油を頻繁に使う場合はオイルポットなどで保存して継ぎ足しながら使う方法も経済的だしおすすめですが、滅多にしない場合は1回ずつ使い切る方が良いでしょう。

その場合、単純に捨てる方法もありますが、炒め油に使ったり、油汚れの酷いレンジフードの掃除などにも使えるので重宝しますよ。
ぜひ、捨てずに活用する方法を試してくださいね。

スポンサードリンク

 - 食べ物