闘う嫁のマナーノート

厳しい姑に鍛えられた嫁のマナー知識や子育て、行事に関する備忘録

法事と法要の違いは?施主がやるべき準備と当日の流れは?

      2016/07/24

houji
法事と法要の違いをご存知ですか。

施主として法事法要を営む時になって初めて、どっちの言葉を使うのが良いのだろう?と考え込む人が多いものです。また、初めてだと事前に何を準備すべきか、当日どのような流れで行うのかについても分からず戸惑いますよね。

今回は、法事法要の意味の違いや、実際の流れなど、施主として知っておきたい基本についてまとめました。

スポンサードリンク

法事と法要の違いは?

法事と法要は同じような意味で使う傾向がありますが、実際には意味が若干違います。

法事

法事は仏教における行事全般を指します。
仏教行事というと葬儀や追善供養しかイメージしない人も多いでしょうけど、仏教行事には慶賀や祈願、報恩など様々な行事があります。

具体的には、

・葬儀、年忌法要などの亡くなった人の関係の行事
・仏前結婚式
・除夜会、元旦会、花まつり

などがあります。
また、読経と、その後のお墓参り、会食(お斎「おとき」)の両方を法事と指すことが多いです。

法要

本来の意味は「お釈迦様の教えである仏法を知ること」であり、仏の教えの要点を知ることを指しますが、後に仏教行事全般を指すように変化しました。ただ、日本では、主に故人の冥福を祈る儀式である追善供養のことを指すようになっています。

では、法事と法要の違いに焦点を当てると、次の点で大きく違います。

法要→お寺での読経や法話などの供養だけを指す
法事→お寺での読経や法話だけでなく、その後の会食までを含めて指す

では次に、法事はどのような準備を行うのかをお話しします。


スポンサードリンク

法事法要の準備は?

法事の準備は次の流れで行います。

(1)日程調整
施主がお寺に、誰の何回忌の法要を行うかを伝えて日時を決めます。

(2)招待者と会食場所の決定
施主が誰を招待するか、会食をどこで行うかを決めます。

(3)案内状
法事の案内状を作成して送ります。

(4)会食の詳細を決める
会食の料理や飲み物メニューを決めて、席順も決めます。

(5)引き出物、お布施、お供え物
当日必要な物として、引き出物とお布施、お供え物の準備をします。

法事法要 当日の流れ

法事当日は、次の流れで行います。

(1)準備
法要開始約30分前に出席者が到着するので、施主はもう少し早めにお寺に行って、お墓の掃除を事前にしておきましょう。
また、お供物などがあれば、祭壇に供えて手を合わせます。

(2)法要(30分~1時間)
法要の流れは、お坊さんの読経、出席者の焼香、お坊さんの法話となります。焼香は、施主が最初に行い、その後は故人との関係が近い順に行います。

(3)墓参り(30分~1時間)
お寺とお墓の距離によってかかる時間が違ってきます。

(4)会食(1~2時間)
会食の前に施主が出席者へお礼の挨拶を行います。
また、会食終了時にも施主が挨拶を行います。

(5)引き出物を渡す
出席者が帰る前に引き出物を渡します。

さいごに

法要はお寺のお坊さんにお願いして読経してもらうものであり、その後の会食までを手配して施主が行うのを法事と呼ぶことになります。そして、出席者は「法要に行く」とは言わず、「法事に行く」という言い方をするのが普通です。

法事にかかる時間としては、出席者の場合は全部通して3~4時間程度ですが、施主はその前にお墓の掃除などもあるので、プラス1時間と考えておく方が良いでしょう。

◆法事の日程に関して悩んだら以下の記事が参考になるかもしれません。
四十九日と初盆が重なる場合は一緒に今年する?来年に持ち越しは?
初盆と一周忌が近い場合一緒で良いの?別々ならどちらが優先?

◆法事に関する記事はこちらにもあります。
一周忌の香典の相場は?書き方や入れ方は?新札は駄目なの?
一周忌と一回忌の違いは?法要はどっちが正解?迷った時の数え方は?
法事欠席時の返信ハガキの書き方は?香典の金額とお詫び文例

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭マナー